<< 大腰筋ウォーキング その2 | main | BS日テレ「深層NEWS」でQOMトレーニングが紹介されます >>
大腰筋ウォーキング その3

大腰筋ウォーキング(コアストレッチウォーキング)は

QOMジムで大切なポイントとなる「二軸を使う」ことが特徴です。

あ!QOMとは、quality of motion の略で、動きの質をよくするジムです。

ただ何でも力任せにやればスポーツでうまくなれる訳ではありませんよね。

筋トレ、有酸素運動という部類ではなく、全く新しいタイプのトレーニングです。

東大駒場QOMジムが有名ですが、十坪ジムバリエでも「スポーツQOM会員」として

質を求めるトレーニングを行っています。

 

今回は、二軸歩行をするために大切な脚の運びを復習します。

普通の歩行では体の軸を移動させないで前方に進みます。

二軸歩行(大腰筋ウォーキング)では、左右の軸を交互に前方に移動させて進みます。

腰を真横に保って脚だけで進むのではなく、その1で出てきた「同側動作」を使って、

足・膝・腰が一直線になることです。

大腰筋ウォーキング 十坪ジム

 

それには、腰のひねりができるかどうか、でしたよね(^^)

 

大腰筋ウォーキング QOMジム

 

そこで、股関節周辺の柔軟性を高めるマシンをひとつ紹介します。

「大股ストレッチマシン」です!

普段ストレッチが難しい部分や、股関節周辺、内股にある筋群の強化をはかるのですが、

このような使い方をすると、骨盤ごと前に出しやすく(同側動作しやすく)なります。

 

腰を真横に保った状態がこちらです

大股ストレッチ 股関節のストレッチ器具

 

そして腰を回転させてみましょう

QOMジム 十坪ジム 大股ストレッチ 股関節

 

床で柔軟をする時のように力が床に逃げることもありませんし、自分の体重分しか

負荷はかからないので、無理な力を使ってストレッチしすぎることもありません。

そしてこの不思議な形の秘密は、体験の時にお伝えしますね。

 

 

大股ストレッチ、すり足マシンの体験は、十坪ジムが初めての方で1,080円で承っております。
電話かホームページの体験予約ボタン(営業時間外もOK)から予約をお願いいたします。

 

3回に分けて、た〜くさん書いてある中からポイントとなることを書いてみました。

今回で本の紹介はおわりますが、ジムでは引き続き会員さんに大腰筋ウォーキング

についての指導をしていきます。

本はトレーニング特典付きでジムでも販売しています。2018年11月末までで、

その後は書店へどうぞ。

十坪ジム 股関節のストレッチ

 

 

動きの柔軟性を身につけよう

スタッフとまと

 

 

十坪ジムバリエ柏の葉
http://totsubo-variee.jp/
TEL 04-7170-2221
柏の葉キャンパス駅からのアクセス
 

| インストラクターBlog | 16:55 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:55 | - | - | pookmark |

WHAT's NEW!

CATEGORIES

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

SEARCH

SPONSORED LINKS